柏市新型コロナワクチン集団接種の変更について

Pocket

柏市新型コロナワクチン集団接種の変更について、柏市より情報提供がありましたので、共有いたします。

*******

市では,新型コロナワクチンの集団接種会場 2 会場について,以下のとおり変更し, 市民のみなさまに安全・安心な接種の機会を引き続き提供していきます。

1 柏市中央体育館の実施期間の変更について
(1) 変更事項 柏市中央体育館での実施終了日を以下のとおり変更します。
(変更前):令和 3 年 9 月 24 日(金)
(変更後):令和 3 年 8 月 27 日(金)

(2) 変更事由
国からのファイザー社製ワクチンの供給量が減少し,集団接種で使用するワクチ ンの種類をファイザー社製から武田/モデルナ社製としました。武田/モデルナ社 製ワクチンは 4 週間間隔で 2 回接種が必要であり,これに応じた会場の借用期間の 制約から,8 月末をもって柏市中央体育館での集団接種を終了とします。
なお,9 月 以降の会場については,決定次第,場所や実施期間についてお知らせします。

2 沼南保健センターの会場の変更について
(1) 変更事項 実施場所を以下のとおり変更します。
(変更前):沼南保健センター(大島田 21-2)
(変更後):柏市役所沼南支所(大島田 48-1)
※変更後の柏市役所沼南支所は,変更前の沼南保健センターと同敷地内にあり, 徒歩 1 分程度です。

(2) 変更事由
沼南保健センターの空調機器の不調により,接種を受けるかたの熱中症を防ぐた め,会場を柏市役所沼南庁舎に変更しました。

3 その他
1,2 以外の集団接種会場である南部クリーンセンター,柏市新型コロナワクチン夜間接種センター(ウエルネス柏内 柏市夜間急病診療所)での変更事項はありません。

Pocket

投稿者:

山下 洋輔

柏市議会議員。柏まちなかカレッジ学長。元高校教諭。2児の父。 教育学研究や地域活動から、教育は、学校だけの課題ではなく、家庭・地域・社会と学校が支え合うべきものと考え、「教育のまち」を目指し活動。著書『地域の力を引き出す学びの方程式』 (社)305Basketball監事。 千葉県立東葛飾高校卒業。早稲田大学教育学部卒。 早稲田大学大学院教育学研究科修士課程修了後、土浦日大高校にて高校教諭。早稲田大学教育学研究科後期博士課程単位取得後退学。 教育コンサルタント山下洋輔事務所設立。 2011年9月から柏市議会議員。 家族 妻、長男(2014年生まれ)、長女(2017年生まれ)