柏市新型コロナウイルスワクチン集団接種、7/3開始初日の接種数について

Pocket

柏市新型コロナウイルスワクチン集団接種 開始初日の接種数について、柏市より情報提供がありましたので、共有いたします。

******

市では,本日 7 月 3 日(土)から柏市中央体育館で集団接種を開始しました。
開始初日の実施状況の結果は,当日キャンセルされたかたはおられず,予約された 300 人すべてのかたが来場され,接種されました。

開始初日の接種数は,以下のとおりです。
1 接種実績
(1) 予約受付人数 300 人
【内訳】 (午前の部)午前 9 時~正午 120 人 (午後の部)午後 2 時~5 時 180 人
(2) 接種済人数 307 人
【内訳】 通常接種 300 人
開封済みのワクチンの余剰により接種を行った市職員数 7 人
※ 廃棄数
3 人分(ワクチンのシリンジへの充填時の空気混入によるもの)

2 その他
当日のキャンセルやワクチンのシリンジへの充填時の空気混入等により,開封済みのワクチンの余剰分が生じ破棄するほかない場合には,接種を希望する市職員のリストを事前に作成し,接種をすることとしております。

Pocket

投稿者:

山下 洋輔

柏市議会議員。柏まちなかカレッジ学長。元高校教諭。2児の父。 教育学研究や地域活動から、教育は、学校だけの課題ではなく、家庭・地域・社会と学校が支え合うべきものと考え、「教育のまち」を目指し活動。著書『地域の力を引き出す学びの方程式』 (社)305Basketball監事。 千葉県立東葛飾高校卒業。早稲田大学教育学部卒。 早稲田大学大学院教育学研究科修士課程修了後、土浦日大高校にて高校教諭。早稲田大学教育学研究科後期博士課程単位取得後退学。 教育コンサルタント山下洋輔事務所設立。 2011年9月から柏市議会議員。 家族 妻、長男(2014年生まれ)、長女(2017年生まれ)