【柏市】武田/モデルナ社製ワクチンを 柏市新型コロナワクチン集団接種で使用します

Pocket

武田/モデルナ社製ワクチンを 柏市新型コロナワクチン集団接種で使用することいついて、柏市より情報提供がありましたので、共有いたします。

********

柏市は,7 月 3 日から開始する新型コロナワクチン集団接種を,広報かしわ 6 月 15 日号などでファイザー社製ワクチンを用いることとしていましたが,武田/モデルナ 社製ワクチンを使用することとします。

厚生労働省から,ファイザー社製ワクチンの供給量については,4~6 月に比べ 7~ 9 月は減ることが示されており,集団接種に使用するワクチンについて,武田/モデ ルナ社製が推奨されています。

このことから,市の集団接種においても,接種間隔が 4 週間の武田/モデルナ社製ワクチンを使用することとし,6 月 28 日(月)正午から 接種券をお持ちの柏市民のかたを対象に予約を開始いたします。

ファイザー社製ワクチンと武田/モデルナ社製ワクチンにおける接種間隔などの主な違 いは,下表のとおりです。 また,市内医療機関における個別接種については当面の間,ファイザー社製ワクチ ンの使用を継続していきます。

Pocket

投稿者:

山下 洋輔

柏市議会議員。柏まちなかカレッジ学長。元高校教諭。2児の父。 教育学研究や地域活動から、教育は、学校だけの課題ではなく、家庭・地域・社会と学校が支え合うべきものと考え、「教育のまち」を目指し活動。著書『地域の力を引き出す学びの方程式』 (社)305Basketball監事。 千葉県立東葛飾高校卒業。早稲田大学教育学部卒。 早稲田大学大学院教育学研究科修士課程修了後、土浦日大高校にて高校教諭。早稲田大学教育学研究科後期博士課程単位取得後退学。 教育コンサルタント山下洋輔事務所設立。 2011年9月から柏市議会議員。 家族 妻、長男(2014年生まれ)、長女(2017年生まれ)