柏市の新型コロナワクチン接種状況について

Pocket

新型コロナワクチン接種状況について、4月23日の教育民生委員会での柏市からの報告を共有いたします。

※いかのリンクが4月30日現在の情報です。

【柏市】新型コロナウイルスワクチン接種における 高齢者への接種券の発送状況と市へのワクチン供給量について

現段階では、医療従事者のワクチン接種が5月までに終了の予定です。
第2グループの65歳以上の高齢者第1段階がはじまっています。
また、住民の方々について、65才以上の高齢者から接種券が郵送されています。付属の案内をお読みください。
6月から接種開始の予定です。今しばらくお待ちください。
ワクチン接種に、ライブ配信したものです。
よかったらご覧ください。

今回のワクチン接種は全国の市町村が担当しますが、ワクチンの入荷スケジュールなど変更も多く、柏市の保健所や各市町村の担当も四苦八苦の状況と思われます。
キャンセルされたワクチンを無駄にすることがあってはならないといったご意見をお聞きしますが、まだ柏市でも医療従事者や施設に入所された高齢者への接種の段階ですので、無駄になるようなことが起こっていないとお聞きしています。
今後、対象が広がってくると、体調不良などでキャンセルが出てくることも予想されますので、その時に対応できるよう想定して対応していくとのことです。
テレビなどでコメントされていますが、まだ決まっていないことも多いのが現状です。何かありましたら、私にもご意見やご質問いただければ、より良いワクチン接種体制のために話し合っていきたいと思います。

 

Pocket

投稿者:

山下 洋輔

柏市議会議員。柏まちなかカレッジ学長。元高校教諭。2児の父。 教育学研究や地域活動から、教育は、学校だけの課題ではなく、家庭・地域・社会と学校が支え合うべきものと考え、「教育のまち」を目指し活動。著書『地域の力を引き出す学びの方程式』 (社)305Basketball監事。 千葉県立東葛飾高校卒業。早稲田大学教育学部卒。 早稲田大学大学院教育学研究科修士課程修了後、土浦日大高校にて高校教諭。早稲田大学教育学研究科後期博士課程単位取得後退学。 教育コンサルタント山下洋輔事務所設立。 2011年9月から柏市議会議員。 家族 妻、長男(2014年生まれ)、長女(2017年生まれ)