千葉県内でのインフルエンザの流行開始と感染性胃腸炎の集団発生

Pocket

千葉県内で,インフルエンザの流行開始及び感染性胃腸炎の集団発生の報告がありましたので共有いたします。

1 インフルエンザの流行開始について
2019年第46週(11月11日~11月17日)における千葉県のインフルエンザ定点当たり患者報告数が2.00となり,国がインフルエンザの流行開始の目安とする1.00を上回り,流行シーズン入りしました。

2 感染性胃腸炎の集団発生について
柏市立豊小学校において,ノロウイルスによる感染性胃腸炎の集団発生がありました。市内では今シーズン初の集団発生となります。

【経過】
11月18日(月)に柏市立豊小学校2年生1クラス31名中7名,3年生1クラス28名中5名が,嘔吐等の消化器症状や発熱により欠席したため,学級閉鎖にいたりました。
保健所は,同学校への疫学調査を実施するとともに,児童・教職員の健康観察の実施及び,消毒方法等の感染拡大防止策について指導しました。

3 予防対策
冬の寒さや乾燥に伴い,ウイルスが活発になり,風邪や感染性胃腸炎,インフルエンザ等が流行し始めています。これらの感染症には手洗い・うがいが有効です。十分な予防対策を行いましょう。
千葉県内で,インフルエンザの流行開始及び感染性胃腸炎の集団発生の報告がありました。詳細は次のとおりです。

1 インフルエンザの流行開始について
2019年第46週(11月11日~11月17日)における千葉県のインフルエンザ定点当たり患者報告数が2.00となり,国がインフルエンザの流行開始の目安とする1.00を上回り,流行シーズン入りしました。

2 感染性胃腸炎の集団発生について
柏市立豊小学校において,ノロウイルスによる感染性胃腸炎の集団発生がありました。市内では今シーズン初の集団発生となります。

【経過】
11月18日(月)に柏市立豊小学校2年生1クラス31名中7名,3年生1クラス28名中5名が,嘔吐等の消化器症状や発熱により欠席したため,学級閉鎖にいたりました。

保健所は,同学校への疫学調査を実施するとともに,児童・教職員の健康観察の実施及び,消毒方法等の感染拡大防止策について指導しました。

3 予防対策
冬の寒さや乾燥に伴い,ウイルスが活発になり,風邪や感染性胃腸炎,インフルエンザ等が流行し始めています。これらの感染症には手洗い・うがいが有効です。十分な予防対策を行いましょう。

 

Pocket

投稿者:

山下 洋輔

柏市議会議員。柏まちなかカレッジ学長。教育コンサルタント。元高校教諭。 教育学研究や地域活動から、教育は、学校だけの課題ではなく、家庭・地域・社会と学校が支え合うべきものと考え、「教育のまち」を目指し活動。 著書『地域の力を引き出す学びの方程式』 教育共創研究所 代表 千葉県立東葛飾高校卒業。早稲田大学教育学部卒。 早稲田大学大学院教育学研究科修士課程修了後、土浦日大高校にて高校教諭。 早稲田大学教育学研究科後期博士課程単位取得後退学。 教育コンサルタント山下洋輔事務所設立。 2011年9月から柏市議会議員。 家族 妻、長男(2014年生まれ)、長女(2017年生まれ)