全国「みどりの愛護」のつどい

Pocket

第27回全国「みどりの愛護」のつどいが、柏の葉公園で開催されました。image

この式典は、緑化活動の全国大会のようなもので、皇太子ご夫妻、国交相、千葉県知事、柏市長もご参加されました。
雅子さまは、常に笑顔で、姿勢をくずすことがありませんでした。
ものすごい警備の中、無事に式典がとり行われました。

貴重な緑を守り育て親しむとともに、その恩恵に感謝し豊かな心を育むことを願って開催されるものです。
全国の緑の保護育成を行っている団体や関係者が一堂に集いました。

都市緑化意識を高め、みどり豊かな潤いのある住みよい環境づくりを推進することも目的で、秋山•柏市長の挨拶では、柏市のカシニワ制度の紹介もありました。

柏市からは、宮前町会、新若柴町会、柏自然ウォッチャーズ、柏ふるさとフォレスト、NPO法人牧場跡地の緑と環境を考える会、中原ふれあい防災公園管理運営協議会、下田の杜里山協議会、大堀川の水辺をきれいにする会、大津川をきれいにする会が、国土交通大臣賞を受賞されました。
また東中新宿町会花壇の会と風早南部ふるさと協議会が、千葉県知事賞を受賞されました。image

式典の中で、「みどりの愛護」活動事例として、大津川をきれいにする会が紹介されました。

image幻霜ポークやカブの試食、市立柏高校吹奏楽部の演奏や篠籠田三匹獅子舞保存会の演舞もあり、全国に柏市の魅力を発信する機会でもありました。

柏の葉公園内に、河津桜が記念に植樹されました。

image

Pocket

投稿者:

山下 洋輔

柏市議会議員。柏まちなかカレッジ学長。元高校教諭。2児の父。 教育学研究や地域活動から、教育は、学校だけの課題ではなく、家庭・地域・社会と学校が支え合うべきものと考え、「教育のまち」を目指し活動。著書『地域の力を引き出す学びの方程式』 (社)305Basketball監事。 千葉県立東葛飾高校卒業。早稲田大学教育学部卒。 早稲田大学大学院教育学研究科修士課程修了後、土浦日大高校にて高校教諭。早稲田大学教育学研究科後期博士課程単位取得後退学。 教育コンサルタント山下洋輔事務所設立。 2011年9月から柏市議会議員。 家族 妻、長男(2014年生まれ)、長女(2017年生まれ)