メンローパーク•コーヒーで対話会!

Pocket

「カフェから世界は変えられる」
Menlo Park Coffeeを時代をつくる拠点にと、対話会を企画しました。
「世界を変える」、「フェアな社会を作ろう」、「女性の権利を」など、心の中では思うところがあっても、家族や友達とも語り合えないものです。
メンローパーク•コーヒーで、安心で安全な対話の場を作り、同じような思いを持った仲間と出会えるような機会を作っていきたいです。
ビジネス、女性の働き方、保育園、PTA、地域コミュニティなど、いろいろとつながります。
「女性の権利向上を!」と堅苦しくならず、身近な話をしているうちに、見えてくるものがありますね。
シリコンバレーから加藤 崇くんが参加し、日本国内にいると意識しにくい社会課題について話してくれました。
来日中では、タイトなスケジュールですが、こうしてオンラインでじっくり語り合えました。
「心が元気になったり、人生を諦めることを辞めてみたり、学びがあり続けることができるような、そんなカフェになれたらかっこいいなと思っています」というメンローパーク•コーヒーからの思いもお聞きできました。
対話会は、少ない人数でも一人ひとりの参加者の心に火をつけ、定期的に開催できれば、何かが起きるという経験をしてきました。
次回は、11/16(水)10時10分から開催します。ぜひ、ご参加ください!
Pocket

投稿者:

山下 洋輔

柏市議会議員。柏まちなかカレッジ学長。元高校教諭。2児の父。 教育学研究や地域活動から、教育は、学校だけの課題ではなく、家庭・地域・社会と学校が支え合うべきものと考え、「教育のまち」を目指し活動。著書『地域の力を引き出す学びの方程式』 (社)305Basketball監事。 千葉県立東葛飾高校卒業。早稲田大学教育学部卒。 早稲田大学大学院教育学研究科修士課程修了後、土浦日大高校にて高校教諭。早稲田大学教育学研究科後期博士課程単位取得後退学。 教育コンサルタント山下洋輔事務所設立。 2011年9月から柏市議会議員。 家族 妻、長男(2014年生まれ)、長女(2017年生まれ)