高校生と大人の対話

Pocket

戦後70年を迎えるにあたって、高校生と大人が、ふだんは話しづらい繊細な政治的テーマについて、対話しました。

立場や経験や思考の枠組みなど、いろいろと違いますが、しっかりとファシリテートされ、安心・安全な場で、思ったことを言える雰囲気の中で穏やかに、かつ熱く語り合うことができました。

18歳投票権、集団的自衛権、教育基本法など、高校生が提示したテーマを深めていく中で、人工知能と政治、大人とは何か、近代国家とグローバルなどについても話し合うことができ、大きな収穫でした。10560302_1092381070777963_8373566840247630545_o

Pocket

投稿者:

山下 洋輔

柏市議会議員。柏まちなかカレッジ学長。元高校教諭。2児の父。 教育学研究や地域活動から、教育は、学校だけの課題ではなく、家庭・地域・社会と学校が支え合うべきものと考え、「教育のまち」を目指し活動。著書『地域の力を引き出す学びの方程式』 (社)305Basketball監事。 千葉県立東葛飾高校卒業。早稲田大学教育学部卒。 早稲田大学大学院教育学研究科修士課程修了後、土浦日大高校にて高校教諭。早稲田大学教育学研究科後期博士課程単位取得後退学。 教育コンサルタント山下洋輔事務所設立。 2011年9月から柏市議会議員。 家族 妻、長男(2014年生まれ)、長女(2017年生まれ)