同姓同名という不思議なご縁

Pocket

両親と山下洋輔さんのライブを聴きに、新宿ピットインに。

両親が山下洋輔さんにお会いすることができ、本当に嬉しい夜でした。

子どもの出産の報告をしたり、「顔が似てきたな」と声かけてもらったり、鹿児島にルーツがあったり、まるで親戚のおじさんのようです。

私は生まれた時から山下洋輔という名前で、新学期には先生から「山下洋輔か」と名前を覚えてもらい、わからないながらレコードも聴いたりしていました。

初めて山下洋輔さんとお話したのは、アートラインかしわのイベント後でした。それ以来、親しくして頂いています。
山下洋輔さんのお陰で、アートラインかしわや柏駅前通商店街の方々に親しくしてもらえるようになりました。

面会にいたるまで、めちゃくちゃ緊張したのを覚えています。
ライブに足を運び人それぞれ、いろんな思いを抱えているもの。そんな思いを受け止めてくださる山下洋輔さんを尊敬しています。

いつまでも謙虚で、とんがった姿勢は見習いたいです。

類家心平さんのトランペットも素敵でした。

Pocket

投稿者:

山下 洋輔

柏市議会議員。柏まちなかカレッジ学長。元高校教諭。2児の父。 教育学研究や地域活動から、教育は、学校だけの課題ではなく、家庭・地域・社会と学校が支え合うべきものと考え、「教育のまち」を目指し活動。著書『地域の力を引き出す学びの方程式』 (社)305Basketball監事。 千葉県立東葛飾高校卒業。早稲田大学教育学部卒。 早稲田大学大学院教育学研究科修士課程修了後、土浦日大高校にて高校教諭。早稲田大学教育学研究科後期博士課程単位取得後退学。 教育コンサルタント山下洋輔事務所設立。 2011年9月から柏市議会議員。 家族 妻、長男(2014年生まれ)、長女(2017年生まれ)