まち全体を学びの場に!

Pocket

船橋みらい大学に参加してまいりました。
コミュニティカレッジ•バックステージでもお世話になった坂口緑先生から『大人が集まる学びの場、「新しい市民大学」』についてのお話をお聴きしました。

この10年、自由なテーマでカジュアルに集まる市民による「大学」が各地に誕生しています。
新しい市民大学とは何か、なぜ今、人を惹きつけるのか。各地の事例をご紹介して頂きました。

生涯学習や社会教育のまとまったお話や船橋の方々のご意見をお聴きし、「教育のまち」構想がよりはっきりとしてきました。IMG_6959

船橋みらい大学は、まち全体を図書館にしていこうと活動しているNPO法人情報ステーションが運営しています。
地域の拠点となるような地域の図書館のあり方などについて、代表の岡さんとも意見交換でき、有意義な時間でした。

Pocket

投稿者:

山下 洋輔

柏市議会議員。柏まちなかカレッジ学長。元高校教諭。2児の父。 教育学研究や地域活動から、教育は、学校だけの課題ではなく、家庭・地域・社会と学校が支え合うべきものと考え、「教育のまち」を目指し活動。著書『地域の力を引き出す学びの方程式』 (社)305Basketball監事。 千葉県立東葛飾高校卒業。早稲田大学教育学部卒。 早稲田大学大学院教育学研究科修士課程修了後、土浦日大高校にて高校教諭。早稲田大学教育学研究科後期博士課程単位取得後退学。 教育コンサルタント山下洋輔事務所設立。 2011年9月から柏市議会議員。 家族 妻、長男(2014年生まれ)、長女(2017年生まれ)