本と花の広場、一緒に作りませんか?

Pocket

4/17 パレット柏に、本と花の広場を作ります。

みんなで持ち寄った本を並べて「ぐるぐる本箱」に、本の世界観を表現したいけばなを展示します。

本を持ち寄って頂ける方、募集中です。

こんな時だからこそ、本と花を贈りましょう。
大切な人に感謝の気持ちを伝えてみませんか?
柏市立中央図書館やくまざわ書店、kamon かしわインフォメーションセンター「kamonつながるライブラリー・シェアする本棚」も連携していただきます。
当日、YouTube配信も予定しています。
4月23日を「本と花の日 」と定め、
「大切な人に本や花を贈りましょう」と呼びかけています。本と花の広場@柏2022のサムネイル
「本と花の日」とは、4月23日はユネスコの「世界本の日」や、日本においても「子ども読書の日」 に指定されています。
スペイン・カタ ルーニャ地方では、毎年この日に大切なひと同士で本や花を贈り合う「サン・ ジョルディの日」という風習があり、大変賑わいます。

この風習をもとに「本と花の日」とし て、柏から全国のまちで開催されること を目指します。

Pocket

投稿者:

山下 洋輔

柏市議会議員。柏まちなかカレッジ学長。元高校教諭。2児の父。 教育学研究や地域活動から、教育は、学校だけの課題ではなく、家庭・地域・社会と学校が支え合うべきものと考え、「教育のまち」を目指し活動。著書『地域の力を引き出す学びの方程式』 (社)305Basketball監事。 千葉県立東葛飾高校卒業。早稲田大学教育学部卒。 早稲田大学大学院教育学研究科修士課程修了後、土浦日大高校にて高校教諭。早稲田大学教育学研究科後期博士課程単位取得後退学。 教育コンサルタント山下洋輔事務所設立。 2011年9月から柏市議会議員。 家族 妻、長男(2014年生まれ)、長女(2017年生まれ)