柏市のオリンピック・パラリンピック学校連携観戦の取り組みについて

Pocket

柏市のオリンピック・パラリンピック 学校連携観戦の取り組みについて、柏市より情報提供があありましたので、共有いたします。

*******

1 市の取り組み
柏市では,オリンピック・パラリンピックを直接会場で観戦する体験は,次世代を担 う子どもたち一人ひとりに一生の財産 として心に残る機会であり,大変意 義のある活動であると考え,学校連携観戦の準備を進めてまいりました。

2 中止の決定
令和 3 年 8 月 2 日(月)より千葉県において緊急事態宣言が発令されたことを受け,柏市におけるパラリンピック競技の学校連携観戦を中止といたしました。
このことにより,柏市において実施予定であったオリンピック・パラリンピックの学校連携観戦の取り組みは全て辞退もしくは中止となりました。

3 その他
柏市のオリンピック・パラリンピック学校連携観戦の取り組みに関する詳細は以下のとおりとなります。

Pocket

投稿者:

山下 洋輔

柏市議会議員。柏まちなかカレッジ学長。元高校教諭。2児の父。 教育学研究や地域活動から、教育は、学校だけの課題ではなく、家庭・地域・社会と学校が支え合うべきものと考え、「教育のまち」を目指し活動。著書『地域の力を引き出す学びの方程式』 (社)305Basketball監事。 千葉県立東葛飾高校卒業。早稲田大学教育学部卒。 早稲田大学大学院教育学研究科修士課程修了後、土浦日大高校にて高校教諭。早稲田大学教育学研究科後期博士課程単位取得後退学。 教育コンサルタント山下洋輔事務所設立。 2011年9月から柏市議会議員。 家族 妻、長男(2014年生まれ)、長女(2017年生まれ)