おしゃべり鑑賞会

Pocket



アートラインかしわでは、柏に縁のあるコレクターのコレクションを展示するCollector’s EYEを開催されています。image

その会場で、アート•コミュニケーターの方と一緒に、おしゃべりしながら鑑賞する会に参加させて頂きました。
海外の美術館では、対話型鑑賞のグループを見かけていました。image

自分一人では気づくことができなかった視点が得られ、鑑賞に広がりと深まりが得られます。
現代アートは難しいと思ったり、訳がわからないと思われがちですが、おしゃべり鑑賞会に参加すると、もっと身近に現代アートに触れられます。

このような機会がもっとあればと、切に願います。
佐倉では市民団体も協力して、活発に対話型鑑賞会が開催されると聴きました。
見学に行ってみようと思います。

Collector’s EYEは、高島屋8階の市民ギャラリーにて、3月9日まで開催です。みなさん、ぜひ。image

Pocket

投稿者:

山下 洋輔

柏市議会議員。柏まちなかカレッジ学長。元高校教諭。2児の父。 教育学研究や地域活動から、教育は、学校だけの課題ではなく、家庭・地域・社会と学校が支え合うべきものと考え、「教育のまち」を目指し活動。著書『地域の力を引き出す学びの方程式』 (社)305Basketball監事。 千葉県立東葛飾高校卒業。早稲田大学教育学部卒。 早稲田大学大学院教育学研究科修士課程修了後、土浦日大高校にて高校教諭。早稲田大学教育学研究科後期博士課程単位取得後退学。 教育コンサルタント山下洋輔事務所設立。 2011年9月から柏市議会議員。 家族 妻、長男(2014年生まれ)、長女(2017年生まれ)