柏融展〜柏に住まう作家たち〜

Pocket

パレット柏市民ギャラリーにて6/21まで開催。
作品を鑑賞していたら、作家さんからお声かけ頂き、そして柏にお住まいとのことで、アートを身近に感じることができました。
素晴らしい企画ですので、みなさん、ぜひご覧ください。
今日は、たまたま、羽片 俊夫さんによる「おしゃべり鑑賞会」が行われていて、作品について自由に対話しながら、それぞれの作品の感想を共有し、深められていました。
他の人がどのように観ているかを知ることは、鑑賞を深めるのに役立ちます。
また、自分の感想を言葉にして説明することは論理的思考力にもつながると、教育手法としても取り入れられています。
Pocket

投稿者:

山下 洋輔

柏市議会議員。柏まちなかカレッジ学長。元高校教諭。2児の父。 教育学研究や地域活動から、教育は、学校だけの課題ではなく、家庭・地域・社会と学校が支え合うべきものと考え、「教育のまち」を目指し活動。著書『地域の力を引き出す学びの方程式』 (社)305Basketball監事。 千葉県立東葛飾高校卒業。早稲田大学教育学部卒。 早稲田大学大学院教育学研究科修士課程修了後、土浦日大高校にて高校教諭。早稲田大学教育学研究科後期博士課程単位取得後退学。 教育コンサルタント山下洋輔事務所設立。 2011年9月から柏市議会議員。 家族 妻、長男(2014年生まれ)、長女(2017年生まれ)