絵本といけばなの世界展 10周年!

Pocket

戸祭 瑞香子先生の絵本といけばなの世界展
記念すべき10回目が4/4-4/5にハックルベリーブックスにて開催されました。
毎年、観に来ていますが、大人も子どもも素晴らしい作品を出展されています。
最初の頃は小さかった出展者が、高校生や大学生となって参加されていて、全体のレベルが高くなっています。
まだ息子が生まれていなかった頃から、毎回見学させていただき、今では息子が2回目の出展させて頂いています。
先生方のお陰で、作品を飾ることができました。
何より、小さい頃から日本文化に触れられる機会があるのは素晴らしく、貴重なことと感謝しています。
今年は、新型コロナウイルス感染症対策もあり、作品解説や、岩城里江子さんのアコーディオンと高野涼子さんの読み聞かせなど、オンラインで開催されました。
作品の解説を、こうして映像でお聞きできるのは、これまでにない良さだと思います。
息子の作品は、4月18日に柏駅前のファミリかしわ前のウッドデッキで開催される「本と花の広場」にも飾らせてもらうことになりました!
Pocket

投稿者:

山下 洋輔

柏市議会議員。柏まちなかカレッジ学長。元高校教諭。2児の父。 教育学研究や地域活動から、教育は、学校だけの課題ではなく、家庭・地域・社会と学校が支え合うべきものと考え、「教育のまち」を目指し活動。著書『地域の力を引き出す学びの方程式』 (社)305Basketball監事。 千葉県立東葛飾高校卒業。早稲田大学教育学部卒。 早稲田大学大学院教育学研究科修士課程修了後、土浦日大高校にて高校教諭。早稲田大学教育学研究科後期博士課程単位取得後退学。 教育コンサルタント山下洋輔事務所設立。 2011年9月から柏市議会議員。 家族 妻、長男(2014年生まれ)、長女(2017年生まれ)