誰もがバスケットのできる環境作りー台湾報告⑥

Pocket

八村塁選手のNBAでの大活躍もあり、ますます盛り上がっているバスケットボール。
東京オリンピック•パラリンピックでは、バスケ人気がさらに上昇し、3×3の大会も競技者も増えてくることが予想されます。

しかし一方で、体育館など練習施設、チームや練習できる環境は不十分なのが現状です。
これまで学校の部活動とその延長にあるコミュティがバスケット環境の大部分でした。

これからは、小さなお子さんから大人になってもバスケを気軽にできる環境を作りたい。
障がいがあってもバスケを楽しめる世の中にしていきたい。
そんな思いを持って、仲間たちとリングを設立する活動に取り組んでいます。
今日もミーティングでした。
305 basketball という組織を立ち上げ、これから活動を加速させます。

今月初旬、台北を訪れた時、たまたまバスケットボールコートを見つけました。

①Adidas 101 バスケットボールパーク、②高架下のスケボーパークと併設されたバスケットコート、③公園でのストリートバスケです。

①Adidas 101 バスケットボールパーク
バスケットコート2面を3×3で4面にして使用。私は土曜の夕方訪問し、たまたまかもしれませんが、あまりうまくない気がします。でも、長い時間、楽しそうにバスケし続けられて幸せそうです。

週末には、3×3の大会が開かれ、大会運営の方法や会場の雰囲気を観察し、成り行きなので、試合を見学してみました。

使用料は無料。ボランティアスタッフによる運営。

お婆さんがいて、通り抜けに使っているのかと思ったら、ペットボトルを拾っていました。
このコートに到着した時、席の下や後ろが汚いと思っていました。
清掃仕事を頼まれている感じではないので、ボランティアか、廃品回収に持っていくのだと思います。

②高架下のスケボーパークと併設されたバスケットコート
すごく熱いバスケットプレイヤーが集まってきている感じでした。

手前にあったスケボーパークは有名みたいです。

柏にスケボーパークを!ー台湾報告⑦

おそらく台北市から委託されたような警備員が常駐していました。

③公園でのストリートバスケ
公式試合のバスケットボールのコートの大きさは満たしていように見えます。
手作り感あるネットです。
しかし、そんなことよりも、ここに来れば、誰かとバスケットボールを楽しめる。そんな魅力あるコートでした。
照明は整っていました。

柏でも、活かしていきたいです。

Pocket

投稿者:

山下 洋輔

柏市議会議員。柏まちなかカレッジ学長。教育コンサルタント。元高校教諭。 教育学研究や地域活動から、教育は、学校だけの課題ではなく、家庭・地域・社会と学校が支え合うべきものと考え、「教育のまち」を目指し活動。 著書『地域の力を引き出す学びの方程式』 教育共創研究所 代表 千葉県立東葛飾高校卒業。早稲田大学教育学部卒。 早稲田大学大学院教育学研究科修士課程修了後、土浦日大高校にて高校教諭。 早稲田大学教育学研究科後期博士課程単位取得後退学。 教育コンサルタント山下洋輔事務所設立。 2011年9月から柏市議会議員。 家族 妻、長男(2014年生まれ)、長女(2017年生まれ)