一生の学力を身につける算数塾

Pocket

初めて開催した算楽塾セミナー。
算楽塾について説明させて頂きました。

算楽塾は、小学校高学年向けの算数に特化した教室です。

一人ひとりにあった教育により、一生ものの学力を身につけることを目指します。

1 手を動かす。数える。作る。遊ぶ。
2 これまでの数学者たちが考えてきたことを大切にする。
3 実社会とつながり、学びを広げる。
4 異年齢混合で学び合う。
5 インプット•アウトプットを習慣化する。

算数基礎力を身につけるための遊び時間(1)と算数の基本を大切にした授業(2)を毎週おこない、数学愛好者たちが集まる場である数楽サロン(3)を月に一回程度開きます。

数楽サロンは、子どもも大人も共に楽しめるようなテーマで集まれる場を、参加者みんなで作っていきたいと考えています。

たとえば、素数大富豪で遊んだり、数学を使って仕事している人のお話を聞いたり、算木を作って使ってみたり、ポアンカレについて語り合ったり、数学オリンピックに出るためのサークルを作ったりしながら、数楽コミュニティを育てていきたいです。

先生は、早稲田大学教育学部三年生の吉村さん。
昨日、第14回富士通杯争奪全国大学対抗将棋大会で優勝した早稲田大学将棋部の幹事長でもあります。

石けんやハリガネを使いながら、等周問題についてお話ししました。

SNSや口コミでお集まり頂き、感謝しています。
また、会場をお貸しくださったTHE LIFE さん、本当にありがとうございました。
私たちの活動が、THE LIFE に「学び」の要素を加えていくことにつながれば嬉しいです。

広告宣伝費や会場費をおさえ、塾生の負担を少しでも軽減していきたいと考えています。

Pocket

投稿者:

山下 洋輔

柏市議会議員。柏まちなかカレッジ学長。元高校教諭。2児の父。 教育学研究や地域活動から、教育は、学校だけの課題ではなく、家庭・地域・社会と学校が支え合うべきものと考え、「教育のまち」を目指し活動。著書『地域の力を引き出す学びの方程式』 (社)305Basketball監事。 千葉県立東葛飾高校卒業。早稲田大学教育学部卒。 早稲田大学大学院教育学研究科修士課程修了後、土浦日大高校にて高校教諭。早稲田大学教育学研究科後期博士課程単位取得後退学。 教育コンサルタント山下洋輔事務所設立。 2011年9月から柏市議会議員。 家族 妻、長男(2014年生まれ)、長女(2017年生まれ)