素晴らしい教育を、一部の学校ではなく、公教育で実現させるために

Pocket

日本イエナプラン教育協会主催のトークイベント『リヒテルズ直子氏×苫野一徳氏とイチから考える公教育』の懇親会に加えて頂きました。IMG_6807

「より良い公教育を実現させたい!」
私が教員を辞め、市議会議員として活動する原点を確認し、より思いを強めるような話ができました。

この本の中で語られている内容が、一部の学校の話ではなく、公立の小中学校で当たり前のように実践されるようにすることが、私の使命です。image

苫野一徳氏は大学時代からの友人で、昨夜もゼミの後のような話で盛り上がりました。
お互い学生時代とは違ってまともになったように見える一方で、あいも変わらずな部分もあり、温かい気持ちになりました。image

教員を辞めて、新しい道に進もうという思いを後押ししてくれたのはリヒテルズ直子さんの本でした。imageそのリヒテルズさんとも、こうしてお話ができること、本当にありがたいです。

『公教育をイチから考えよう』のもとになった講演会をコーディネートさせて頂きました。
『公教育をイチから考えよう』のもとになった講演会をコーディネートさせて頂きました。

日本イエナプラン教育協会では、2017年9月~12月に、オランダ・イエナプラン教育専門教員養成研修を企画されています。
人生を変えるような研修になると思います。
http://news.japanjenaplan.org/?eid=47

Pocket

投稿者:

山下 洋輔

柏市議会議員。柏まちなかカレッジ学長。元高校教諭。2児の父。 教育学研究や地域活動から、教育は、学校だけの課題ではなく、家庭・地域・社会と学校が支え合うべきものと考え、「教育のまち」を目指し活動。著書『地域の力を引き出す学びの方程式』 (社)305Basketball監事。 千葉県立東葛飾高校卒業。早稲田大学教育学部卒。 早稲田大学大学院教育学研究科修士課程修了後、土浦日大高校にて高校教諭。早稲田大学教育学研究科後期博士課程単位取得後退学。 教育コンサルタント山下洋輔事務所設立。 2011年9月から柏市議会議員。 家族 妻、長男(2014年生まれ)、長女(2017年生まれ)