未来を生きる小中学生向けの「Power Lab」体験講座開催

Pocket

高齢者福祉施設Green Room せかんどはうすのご協力で、「PowerLab」の体験講座を開催いたしました。IMG_6803

「Power Lab」は、考え方を身につける探求型プロジェクト学習とアイデアを実現する力を身につけるSTEAM教育の場です。

今回は、「未来の家」について、アイデアを出し合いました。アイデアに対し、技術的•社会的な解説も加え、様々な角度から考えることができました。IMG_6802

少子高齢化・気候変動・グローバル化・人間の知能を越える人工知能など、社会は常に激変しています。今の小学生が大人になった頃には、いま存在しない職業についているだろうと言われています。

これからの社会に生きる子どもたちに求められるのは、正解のない課題に辛抱強く向き合い、他者と協力し、新たな価値を創造していく力です。

自ら学び続ける意欲と習慣、課題を発見できる視点、そして社会に働きかけていく市民性が重要になってきます。

PowerLabは、未来を生きるために必要な力を育てていく新しい学びの場です。

Power Labには、小中学生向けに2つのコースがあります。
1 未来を生きるために必要な力の土台となる考え方を身につける探求型プロジェクト学習。
2 アイデアを実現する力を身につけるプログラミング学習。

受講生•研究生を募集中です。
innovation-power.xyz/powerlab/

Pocket

投稿者:

山下 洋輔

柏市議会議員。柏まちなかカレッジ学長。元高校教諭。2児の父。 教育学研究や地域活動から、教育は、学校だけの課題ではなく、家庭・地域・社会と学校が支え合うべきものと考え、「教育のまち」を目指し活動。著書『地域の力を引き出す学びの方程式』 (社)305Basketball監事。 千葉県立東葛飾高校卒業。早稲田大学教育学部卒。 早稲田大学大学院教育学研究科修士課程修了後、土浦日大高校にて高校教諭。早稲田大学教育学研究科後期博士課程単位取得後退学。 教育コンサルタント山下洋輔事務所設立。 2011年9月から柏市議会議員。 家族 妻、長男(2014年生まれ)、長女(2017年生まれ)