算楽塾の素数大富豪大会!

Pocket

柏の葉マルシェコロールの復活に合わせて、柏の葉かけだし横丁のラン&カフェ バニーバロウ、そして決勝戦をGrün(グリューン)屋上で開催させて頂きました。

素数大富豪とは、トランプをつかって、素数に出会うゲームです。
基本的には、トランプの大富豪と同じですが、「ラマヌジャン革命」や「グロタンディーク」など、数学ネタ満載です。
素数がわからなかった人も、大富豪トランプはじめての人も、大人も、一緒に楽しむことができました。
算楽塾では、子どもも大人も、学校の数学が嫌いだった人も、今も数学を趣味としている人も、仕事としている人も、共に楽しみ、学び続けられるコミュニティを作っていきたいと考えています。
兄弟も少なくなり、家族や友達それぞれも忙しくなり、トランプをやりたくても仲間と時間を作るのが難しくなったきた今日この頃。
こんなトランプの会を企画してみました。
算楽塾は、一生モノの学力を身につける算数・数学教室です。
中学生クラス(金曜)をオンラインで、小学1〜3年生向けSTEAMクラス(木曜)はハックルベリーブックス2階(柏駅徒歩7分)で開講しています。
手・身体も動かしつつ、算数・数学の楽しさを学びます。
ご興味おありの方、ご連絡ください!
この日に出たすごい素数です!
9913912849101310117313167286485711063
ジョーカーも含みますが、素数大富豪でなければ、一生出会うことのなかった数です。

今回の開催にあたり、お声かけくださり、屋上を提供してくださったGrünの草野さん、会場として迎えてくださった油原さんと武井さん、ラン&カフェ バニーバロウの皆様、柏の葉マルシェコロールを復活させた太宰さんには、特別にお世話になり、ありがとうございました。

Pocket

投稿者:

山下 洋輔

柏市議会議員。柏まちなかカレッジ学長。元高校教諭。2児の父。 教育学研究や地域活動から、教育は、学校だけの課題ではなく、家庭・地域・社会と学校が支え合うべきものと考え、「教育のまち」を目指し活動。著書『地域の力を引き出す学びの方程式』 (社)305Basketball監事。 千葉県立東葛飾高校卒業。早稲田大学教育学部卒。 早稲田大学大学院教育学研究科修士課程修了後、土浦日大高校にて高校教諭。早稲田大学教育学研究科後期博士課程単位取得後退学。 教育コンサルタント山下洋輔事務所設立。 2011年9月から柏市議会議員。 家族 妻、長男(2014年生まれ)、長女(2017年生まれ)