児童生徒の熱中症への警戒について

Pocket

柏市教育委員会から、熱中症への警戒についてお知らせがありました。
新型コロナ対策の中での、熱中症対策や部活動については、多くの方々からご意見を頂きます。
教育委員会とも引き続き意見交換してまいります。

*****************************

本日(8月28日)は,暑さ指数(WBGT)が33℃以上となることが予想されているため,環境省と気象庁による熱中症警戒アラートが発表されました。

また,明日以降も,熱中症の危険性が極めて高い状況が続くと予想されるため,学校では,熱中症予防に対する指導を徹底してまいりますが,ご家庭でもお子様への声がけにご協力をお願いします。

特に,小学校低学年の児童は自分でマスクの着脱判断等が難しいため,こまめな声がけをお願いします。

・十分な身体的距離が確保できるときは,マスクを外しましょう。暑さで息苦しいと感じたときは,熱中症予防を優先してマスクを外しましょう。
・日傘や帽子等を必要に応じて活用しましょう。
・喉が渇いていなくても,こまめに水分補給しましょう。
・体調が悪いときは,無理をせず休養しましょう。

Pocket

投稿者:

山下 洋輔

柏市議会議員。柏まちなかカレッジ学長。元高校教諭。2児の父。 教育学研究や地域活動から、教育は、学校だけの課題ではなく、家庭・地域・社会と学校が支え合うべきものと考え、「教育のまち」を目指し活動。著書『地域の力を引き出す学びの方程式』 (社)305Basketball監事。 千葉県立東葛飾高校卒業。早稲田大学教育学部卒。 早稲田大学大学院教育学研究科修士課程修了後、土浦日大高校にて高校教諭。早稲田大学教育学研究科後期博士課程単位取得後退学。 教育コンサルタント山下洋輔事務所設立。 2011年9月から柏市議会議員。 家族 妻、長男(2014年生まれ)、長女(2017年生まれ)