柏市専用学習動画を視聴するために、インターネット接続環境のない家庭への支援について

Pocket

休校中の学習について、多くの方からご意見を頂きます。
柏市教育委員会では、子どもたちの学習の保障と安心安全な居場所作りについて真剣に考えています。
柏市役所では、接触を8割減らす方針で徹底した対策を講じています。
ただ、虐待防止や格差など、子どもの居場所について、学校や教育委員会では必死に取り組んでいることもお伝えしたいと思います。

インターネット接続環境のない家庭への柏市専用学習動画等視聴のための支援について、柏市教育委員会から情報提供がありましたので、共有いたします。
******************************

柏市教育委員会が,4月13日から実施している休業中における学習動画の配信につきまして,インターネット接続環境のない家庭に向けた対応が必要であることから,学校での視聴やタブレット型情報端末(iPad)とモバイルWi-Fiルーターの貸し出しを実施いたします。

1 期間 令和2年5月12日(火)~6月30日(火)
※期間内に臨時休業が終了した場合は,終了日の翌日まで

2 対象
端末機(タブレット型情報端末,スマートフォン,PC等)がなく,かつインターネットに接続できない環境である柏市小・中学校の家庭

3 対応について
(1)各学校に相談し,学校での視聴

(2)柏市所有学校配備のタブレット端末(iPad)とWi-Fiルーターセットの貸し出し※なお,家庭にWi-Fi環境があり,iPadのみの貸し出しを希望する場合は,今後検討

4 貸出台数
柏市所有学校配備のタブレット端末(iPad)とWi-Fiルーター

5 申請の流れ
・5月7日(木),8日(金)の両日 午前8時30分~午後4時
各学校で申請用紙に記入し,提出

・5月11日(月)~5月12日(火)の午前中
各学校を通じて,申請者に対し貸し出しの可否の連絡

・5月12日(火)午後2時~午後4時30分
・5月13日(水)・14日(木)各日午前8時30分~午後4時30分 各学校で貸し出し

Pocket

投稿者:

山下 洋輔

柏市議会議員。柏まちなかカレッジ学長。元高校教諭。2児の父。 教育学研究や地域活動から、教育は、学校だけの課題ではなく、家庭・地域・社会と学校が支え合うべきものと考え、「教育のまち」を目指し活動。著書『地域の力を引き出す学びの方程式』 (社)305Basketball監事。 千葉県立東葛飾高校卒業。早稲田大学教育学部卒。 早稲田大学大学院教育学研究科修士課程修了後、土浦日大高校にて高校教諭。早稲田大学教育学研究科後期博士課程単位取得後退学。 教育コンサルタント山下洋輔事務所設立。 2011年9月から柏市議会議員。 家族 妻、長男(2014年生まれ)、長女(2017年生まれ)