算楽塾ー産総研デザインスクールとオンライン授業

Pocket

今日の算楽塾は、産総研デザインスクールのプロジェクトチームによるオンライン授業でした。
※一生モノの学力を身につける小学生向けの算数塾「算楽塾」
https://www.sangakujuku.com/

これから世界中の方々と仕事などでも交流する機会も増え、リモートワークも増えてくる時代、学び方も変わってきます。
そんな実験的な授業でした。

授業では、特許も取られている「パノラマ折り紙」を教わりました。
360°カメラで撮影した写真を、折り紙の技術で立体にします。

組み立てたものを開き、立体について学ぶことができました。

授業後、こちらのカメラと画面を合わせ、合わせ鏡のような状態になったこのに、盛り上がりました。
先生は、カメラのエンジニアなので、詳しい解説も頂きました。

算楽塾の塾生にとって、社会の第一線で研究されている方々と出会える機会は貴重なものでした。

3/6,7 に柏の葉の東大フューチャーセンターにて開催される、「AIST DS fes-わたしから始まる”ミライ拡張”」にも見に行きたいと思います。

柏には、産総研柏センターが設置されています。
その中の産総研デザインスクールは、「これからの社会で本当に必要とされること」を探求し、仲間ととも実現する共創型テノロジーとリーダーシップを育むための学校です。

全国から企業や研究所などの研究者たちの知恵が集まる柏の資源です。
新たな価値を生み出していけるよう、積極的に交流していきたいと思います。

Pocket

投稿者:

山下 洋輔

柏市議会議員。柏まちなかカレッジ学長。元高校教諭。2児の父。 教育学研究や地域活動から、教育は、学校だけの課題ではなく、家庭・地域・社会と学校が支え合うべきものと考え、「教育のまち」を目指し活動。著書『地域の力を引き出す学びの方程式』 (社)305Basketball監事。 千葉県立東葛飾高校卒業。早稲田大学教育学部卒。 早稲田大学大学院教育学研究科修士課程修了後、土浦日大高校にて高校教諭。早稲田大学教育学研究科後期博士課程単位取得後退学。 教育コンサルタント山下洋輔事務所設立。 2011年9月から柏市議会議員。 家族 妻、長男(2014年生まれ)、長女(2017年生まれ)