オヤジ☆イノベーションのお手伝い!

Pocket

土曜は、オヤジ☆イノベーションのイベントにのライブ配信をお手伝いいたしました。

オヤジ☆イノベーションとは、地域活動に参加したことのない若い世代の男性や定年間近の男性に「 会社/仕事+1 (plusONE)」の活動を促し、地域活動を始めるきっかけを提供することを目的としています。

取材に来られたおあパッパラー河合さん
柏市は、都内通勤者のベッドタウンとして発展してきたまちです。
仕事では活躍していても、地域でのつながりや居場所のない市民も多く、退職後の生き方についても、考えるべき課題でした。
ただ、コロナ禍による在宅勤務で、地域で過ごす時間が増えてきた市民も多いはずです。また、「オヤジ」が都内に通勤し、女性はPTAや近隣で働くといったジェンダーロールも変化し、「オヤジ」の課題でもなくなってくるでしょう。
活動が立ち上がって10年近くたち、イノベーションが求められています。
トークセッションの中にも、パネリストからたくさんのヒントとなる言葉が交わされ、示唆に富んだ内容でした。
朝は町会の回覧資料配布作業を抜け、オヤジ☆イノベーションの準備、昼は朝会親子会の役員引き継ぎ、そしてオヤジ☆イノベーションの本番と、慌ただしい1日でした。

パネリストや演奏者のみなさん、

そして企画から準備、当日の進行など精力的に取り組まれた実行委員のみなさん、

本当にありがとうございました。

Pocket

投稿者:

山下 洋輔

柏市議会議員。柏まちなかカレッジ学長。元高校教諭。2児の父。 教育学研究や地域活動から、教育は、学校だけの課題ではなく、家庭・地域・社会と学校が支え合うべきものと考え、「教育のまち」を目指し活動。著書『地域の力を引き出す学びの方程式』 (社)305Basketball監事。 千葉県立東葛飾高校卒業。早稲田大学教育学部卒。 早稲田大学大学院教育学研究科修士課程修了後、土浦日大高校にて高校教諭。早稲田大学教育学研究科後期博士課程単位取得後退学。 教育コンサルタント山下洋輔事務所設立。 2011年9月から柏市議会議員。 家族 妻、長男(2014年生まれ)、長女(2017年生まれ)