【柏市】児童相談所機能を含む「(仮称)柏市子ども家庭総合支援センター」について

Pocket

「(仮称)柏市子ども家庭総合支援センター」設置に係る候補地の周辺 住民及び利用者に対する説明について、柏市より情報提供がありましたので、共有いたします。

**********

児童相談所機能を含む「(仮称)柏市子ども家庭総合支援センター」について,令和3年6月 に公表した基本計画において,青少年センター敷地内を建設の候補地として示したところです。
候補地の周辺住民等への説明につきまして,以下のとおり行うこととなりましたので,お知らせ いたします。

1 対象者
(1) 周辺住民(東十余二町会及び新若柴町会)
(2) 青少年センター利用登録団体

2 実施状況
周辺住民については,各関係町会の関係者との協議を進めております。
このたび,東十余二町会では,事業概要の説明を主たる目的とする1回目の説明について は,新型コロナウイルス感染症の蔓延状況を鑑み,一堂に会する説明会方式ではなく,周知 用のリーフレットを回覧及び近接する住民への個別配付により実施することとなりました。
新若 柴町会での実施については現在調整中です
あわせて,青少年センターの利用登録団体へも,同リーフレットを個別に送付し,事業の趣 旨及び今後のスケジュールについて周知を行います。

3 実施時期
10月中旬から順次実施

4 説明内容(リーフレット)

5 今後の予定について
リーフレット記載のとおり,現在,検討を進めている施設の建設位置や規模等がまとまり次 第,関係団体との協議のもと,改めて住民や利用者への説明会を開催し,説明を行っていく 予定です。

Pocket

投稿者:

山下 洋輔

柏市議会議員。柏まちなかカレッジ学長。元高校教諭。2児の父。 教育学研究や地域活動から、教育は、学校だけの課題ではなく、家庭・地域・社会と学校が支え合うべきものと考え、「教育のまち」を目指し活動。著書『地域の力を引き出す学びの方程式』 (社)305Basketball監事。 千葉県立東葛飾高校卒業。早稲田大学教育学部卒。 早稲田大学大学院教育学研究科修士課程修了後、土浦日大高校にて高校教諭。早稲田大学教育学研究科後期博士課程単位取得後退学。 教育コンサルタント山下洋輔事務所設立。 2011年9月から柏市議会議員。 家族 妻、長男(2014年生まれ)、長女(2017年生まれ)