【柏市】4 月 1 日時点の国基準の待機児童数及び入園保留者数について

Pocket

4 月 1 日時点の国基準の待機児童数及び入園保留者数について、柏市より情報提供がありましたので共有いたします。

令和 3 年 4 月 1 日時点においても, 国基準の待機児童数が 7 年連続でゼロとのことですが、実際、認可保育園等への入園が保留になっている児童の数(入園保留者数)は 235 人で,前年度より 26 人増加しています。

毎年、この報告をするたび、入園保留や断念した保護者の方々から切実なお声をお聴きします。

「柏市保育のあり方検討会議」が開催され、公立保育園のあり方も議論されています。
引き続き、待機児童解消など保育の量と質の高い保育の実現に向けて働きかけて参ります。

*********

柏市では,増大する保育需要に対応するため,保育施設の整備やきめ細かな入園案内等,ハー ドとソフトの両面からの取り組みを進めてきました。
その結果,令和 3 年 4 月 1 日時点においても, 国基準の待機児童数が 7 年連続でゼロとなりました。 しかしながら,認可保育園等への入園が保留になっている児童の数(入園保留者数)は 235 人で,前年度より 26 人増加したことから,引き続き,保育利用定員の増加に注力していきます。

Pocket

投稿者:

山下 洋輔

柏市議会議員。柏まちなかカレッジ学長。元高校教諭。2児の父。 教育学研究や地域活動から、教育は、学校だけの課題ではなく、家庭・地域・社会と学校が支え合うべきものと考え、「教育のまち」を目指し活動。著書『地域の力を引き出す学びの方程式』 (社)305Basketball監事。 千葉県立東葛飾高校卒業。早稲田大学教育学部卒。 早稲田大学大学院教育学研究科修士課程修了後、土浦日大高校にて高校教諭。早稲田大学教育学研究科後期博士課程単位取得後退学。 教育コンサルタント山下洋輔事務所設立。 2011年9月から柏市議会議員。 家族 妻、長男(2014年生まれ)、長女(2017年生まれ)