柏の柏餅-フランス菓子のミレーさんによる柏の農産物を使ったオリジナル柏餅

Pocket

5月21日(今度の土曜日!)にコミュニティカレッジ•バックステージが開催されます。
全国のコミュニティカレッジの方々が、柏にお越し頂きます。柏まちなかカレッジは、ホスト校として、メンバー一同、準備に励んでいます。

他地域の皆さまから、「柏と言えば、柏餅でしょ」と強いリクエストを頂いており、当日、参加者の皆様にお配りできるようフランス菓子のミレーさんと打ち合わせしてまいりました。image
※柏に住んでますと、カブは柏の農産物として発信しようとしますが、柏と柏餅は関係ないものと切り離してしまいがちです。市外に発信するには、外部からのご指摘も参考にすべきかもしれません。

コミュニティカレッジ•バックステージのみなさんにお配りするものなので、ヒトヒネリ、フタヒネリし、予想を上回る柏餅をお願いしています。

柏まちなかカレッジで柏餅ワークショップをと考えていたところ、柏市立研Q所の番組で柏の柏餅が放映されました。
http://www.city.kashiwa.lg.jp/soshiki/020300/p022994.html

せっかく全国から柏にお集まり頂くのですから、この柏餅を味わって頂きたいと、フードコミュニュケーターの森脇菜採さんにお願いし、ご紹介頂きました。
森脇さんには、柏の農と食にまつわる一連のプロジェクトについてもご説明して頂くようお願いしています。image

コミュニティカレッジバックステージは、コミュニティカレッジの運営者だけでなくても、興味関心のお持ちのどなたでもご参加頂けます。
せっかく柏で開催できるので、全国のコミュニティカレッジの方々とお会いできる機会です。柏近辺の方も、ぜひ、ご参加ください。
http://peatix.com/event/148291/view

image柏餅は季節限定のもので、現在は販売されていませんが、「柏の畑の彩り こかぶ」や「柏の畑の彩り ダクワーズ」は絶賛販売中です。image

Pocket

投稿者:

山下 洋輔

柏市議会議員。柏まちなかカレッジ学長。元高校教諭。2児の父。 教育学研究や地域活動から、教育は、学校だけの課題ではなく、家庭・地域・社会と学校が支え合うべきものと考え、「教育のまち」を目指し活動。著書『地域の力を引き出す学びの方程式』 (社)305Basketball監事。 千葉県立東葛飾高校卒業。早稲田大学教育学部卒。 早稲田大学大学院教育学研究科修士課程修了後、土浦日大高校にて高校教諭。早稲田大学教育学研究科後期博士課程単位取得後退学。 教育コンサルタント山下洋輔事務所設立。 2011年9月から柏市議会議員。 家族 妻、長男(2014年生まれ)、長女(2017年生まれ)