花いっぱいプロジェクトと「本と花の日」

Pocket

子どもたちと散歩に出かけ、何となく花束を買って帰りました。

農林水産省は、新型コロナウイルスの影響で需要が減少している花きの消費拡大を図るため、家庭や職場に春の花を飾って楽しむ「花いっぱいプロジェクト」を呼びかけています。
大臣の記者会見だけでなく、農林水産省九州農政局の動画が話題になっていますね。
https://m.youtube.com/watch?v=Mlky1vJI0EY‬

実は、この1年間、本と花を盛り上げていこうと準備しています。
4月19日に「本と花の日」キャンペーンのため、柏駅ファミリかしわ前のウッドデッキにて、本のモニュメントと花を飾り、本や花にまつわるワークショップを開催するイベントを企画しています。

しかし、新型コロナウイルス対策のため、ウッドデッキが使用できないという連絡を、つい先日受けました。

ワークショップなどイベントはできなくなりましたが、
こんな時だからこそ、花を買って飾ることや本を買って読むことを呼びかけていくキャンペーンに力を入れたいです。

今こそ、私たちにできることを考えます!
戸祭先生の「絵本といけばな」講座にて、息子がいけたお花です。

タイトルの写真は、moora moora さん。
市営駐車場の裏手にある花屋さんです。
花束を贈れる男性に育てていただきました。
http://www.moora2.com/info.html

Pocket

投稿者:

山下 洋輔

柏市議会議員。柏まちなかカレッジ学長。元高校教諭。2児の父。 教育学研究や地域活動から、教育は、学校だけの課題ではなく、家庭・地域・社会と学校が支え合うべきものと考え、「教育のまち」を目指し活動。著書『地域の力を引き出す学びの方程式』 (社)305Basketball監事。 千葉県立東葛飾高校卒業。早稲田大学教育学部卒。 早稲田大学大学院教育学研究科修士課程修了後、土浦日大高校にて高校教諭。早稲田大学教育学研究科後期博士課程単位取得後退学。 教育コンサルタント山下洋輔事務所設立。 2011年9月から柏市議会議員。 家族 妻、長男(2014年生まれ)、長女(2017年生まれ)