令和2年度手賀沼花火大会の中止について

Pocket

柏市役所から情報提供がありましたので、共有いたします。

**************************

令和2年度の手賀沼花火大会は,開催予定日が東京2020オリンピックの開催期間(令和2年7月24日~8月9日)と重なることから,手賀沼花火大会実行委員会において,開催の可否について関係機関と協議を重ねてきました。

その結果,手賀沼花火大会を安全に開催するための十分な警備体制を確保することは困難であると判断し,令和2年度の手賀沼花火大会の開催は,中止とさせていただきます。

昨年(令和元年度)の実績
(1) 花火打ち上げ発数 約13,500発
(2) 柏会場24万人,我孫子会場15万人(合計39万人)
(3) 総事業費 約7,500万円
(4) 警備人員 712人

※手賀沼花火大会の中止については,平成21年度(経済不況),平成23
年度及び平成24年度(東日本大震災)に続き4度目

Pocket

投稿者:

山下 洋輔

柏市議会議員。柏まちなかカレッジ学長。教育コンサルタント。元高校教諭。 教育学研究や地域活動から、教育は、学校だけの課題ではなく、家庭・地域・社会と学校が支え合うべきものと考え、「教育のまち」を目指し活動。 著書『地域の力を引き出す学びの方程式』 教育共創研究所 代表 千葉県立東葛飾高校卒業。早稲田大学教育学部卒。 早稲田大学大学院教育学研究科修士課程修了後、土浦日大高校にて高校教諭。 早稲田大学教育学研究科後期博士課程単位取得後退学。 教育コンサルタント山下洋輔事務所設立。 2011年9月から柏市議会議員。 家族 妻、長男(2014年生まれ)、長女(2017年生まれ)