パレット柏の若者たちとシチズンシップ教育の場

Pocket

5月にオープンした柏市民交流センターパレット。

夜は、高校生たちが学習に活用しています。
柏には、ユースセンターや青少年会館がなかったので、このパレットにも若者支援のような機能を持たせられたらと思います。
利用者がいてこその施設です。
設立当初の計画にはなくても、利用実態にあわせて対応していくことも大切です。

高齢者、主婦、ビジネスパーソン、地域団体、学生など様々な利用者が見られます。
朝、昼、夜の利用者層が違うことは好意的に考えています。
子どもを遊ばせるスペースもありますが、もっと改善できそうです。

そのパレット柏にて、7月3日から参院選の期日前投票所となる。21時まで開かれます。image

パレット柏のオープンスペースには、若者が多いので、利用者に向けたPRや主権者教育やシチズンシップ教育などの場を作り、いい相乗効果を生み出すことができればよかったのにと思います。

次回はぜひ実現させたいので、提案していきます。。

Pocket

投稿者:

山下 洋輔

柏市議会議員。柏まちなかカレッジ学長。元高校教諭。2児の父。 教育学研究や地域活動から、教育は、学校だけの課題ではなく、家庭・地域・社会と学校が支え合うべきものと考え、「教育のまち」を目指し活動。著書『地域の力を引き出す学びの方程式』 (社)305Basketball監事。 千葉県立東葛飾高校卒業。早稲田大学教育学部卒。 早稲田大学大学院教育学研究科修士課程修了後、土浦日大高校にて高校教諭。早稲田大学教育学研究科後期博士課程単位取得後退学。 教育コンサルタント山下洋輔事務所設立。 2011年9月から柏市議会議員。 家族 妻、長男(2014年生まれ)、長女(2017年生まれ)