柏市キャッシュレス決済ポイント還元事業の実施について

Pocket

柏市キャッシュレス決済ポイント還元事業の実施について、柏市より情報提供がありましたので、共有いたします。

**********

柏市は、新型コロナウイルス感染症の影響により落ち込んだ市内消費を喚起し、市内事業者の売上回復に繋げることで、地域経済の再生を図るため、キャッシュレス決済によるポイント還元事業を実施いたします。

1 キャンペーン名称

おいでよカシワニ!柏市でおトク。最大20%戻ってくるキャンペーン

2 実施内容

  1. 柏市内のキャンペーンの対象となる店舗でPayPayを利用して決済すると、ご利用金額の最大20%のPayPayポイントが後日、付与されます。
    ※付与されるPayPayポイントは、出金・譲渡はできません。また、PayPay公式ストア/PayPayカード公式ストアでの利用も可能です。
  2. PayPayポイント付与上限は、ご利用1回当たり1,000ポイント、実施期間中8,000ポイントです。
  3. 対象の決済方法は、PayPay残高・PayPayカード(旧Yahoo! JAPANカード含む)・PayPayあと払い・PayPayあと払い(一括のみ)になります。

※PayPayポイント、1ポイント=1円相当としてお支払いいただけます。(あと払いやクレジットカードとの併用はできません)

3 実施期間

令和4年8月1日(月曜日)~令和4年9月30日(金曜日)までの2か月間

4 対象店舗

市内のPayPay加盟店のうち、本市とPayPayが対象店舗として指定する加盟店(コンビニエンスストアを除く。)

5 付与対象者

対象店舗の利用者

Pocket

投稿者:

山下 洋輔

柏市議会議員。柏まちなかカレッジ学長。元高校教諭。2児の父。 教育学研究や地域活動から、教育は、学校だけの課題ではなく、家庭・地域・社会と学校が支え合うべきものと考え、「教育のまち」を目指し活動。著書『地域の力を引き出す学びの方程式』 (社)305Basketball監事。 千葉県立東葛飾高校卒業。早稲田大学教育学部卒。 早稲田大学大学院教育学研究科修士課程修了後、土浦日大高校にて高校教諭。早稲田大学教育学研究科後期博士課程単位取得後退学。 教育コンサルタント山下洋輔事務所設立。 2011年9月から柏市議会議員。 家族 妻、長男(2014年生まれ)、長女(2017年生まれ)