柏市議会下総基地特別委員会の活動

Pocket

今日は、柏市議会下総基地特別委員会として、さいたま新都市にある防衛省北関東防衛局を訪問し、柏市内にある海上自衛隊下総基地に関わる要望をいたしました。

柏市藤ヶ谷に、海上自衛隊の下総基地があります。
柏市議会には、下総基地の諸問題を調査研究し、対応策を立てるため下総基地特別委員会が設置されており、私は副委員長を務めています。

今回、日頃の国防や災害救援活動に感謝の意を示すとともに、
1 基地周辺整備のための防衛補助事業の充実、2 事故防止等の安全対策の徹底、3 基地周辺住民の音響障害軽減措置、4 基地情報の提供 を要望いたしました。

航空機訓練回数と苦情件数など

柏市(旧•沼南町地域)では、平成28年には沼南体育館改修工事や手賀近隣センター整備、高柳近隣センター空調設備の改修、平成29年には藤ヶ谷地区集会所整備、手賀沼周辺の水辺の拠点整備、防災無線整備、大津ヶ丘中央公園の改修などに、基地周辺整備事業として、補助金や交付金があてられています。

柏市の戦争遺跡の保存や軍都としての歴史について調べてきました。
現在の柏市を考えるにあたり、軍との関係は切り離せないものがあります。

柏市に置かれた軍事施設

たとえば、柏の葉、レイソルの日立台や豊四季台団地、市立病院、麗沢大学や気象大学校なども、軍の施設や土地を活用したものです。

Pocket

投稿者:

山下 洋輔

柏市議会議員。柏まちなかカレッジ学長。教育コンサルタント。元高校教諭。 教育学研究や地域活動から、教育は、学校だけの課題ではなく、家庭・地域・社会と学校が支え合うべきものと考え、「教育のまち」を目指し活動。 著書『地域の力を引き出す学びの方程式』 教育共創研究所 代表 千葉県立東葛飾高校卒業。早稲田大学教育学部卒。 早稲田大学大学院教育学研究科修士課程修了後、土浦日大高校にて高校教諭。 早稲田大学教育学研究科後期博士課程単位取得後退学。 教育コンサルタント山下洋輔事務所設立。 2011年9月から柏市議会議員。 家族 妻、長男(2014年生まれ)、長女(2017年生まれ)