本日、最終日!–平山郁夫の未公開作品、柏だけの限定公開

Pocket

私は、小学生のころ、シルクロードに憧れ、歴史を勉強するきっかけとなりました。サマルカンドには、いつか訪れたい都市です。
シルクロードを描き続けた平山郁夫さんの絵が柏で展示されています。
今日が最終日、まだの方はぜひ。

昨年秋、柏市教育委員会によって、日本画家・平山郁夫さんの未公開とみられる作品10点が確認され、全国的なニュースとなりました。

柏市教育委員会によると、平山さんに絵を習っていたという東京都の女性の遺族が、未公開作10点を含む計11点を所有。市教委が借り受けて専門家に鑑定を依頼し、20歳前後から30代後半の作品と確認されたとのこと。

平山さんの生涯のテーマであるシルクロードの「出発点ともいえる作品」です。
サマルカンドを描いた「シルク・ロードの遺跡」も含まれています。

◆開催日時
平成31年2月16日(土曜日)~ 2月28日(木曜日)
午前10時から午後8時まで(入場は午後7時30分まで)

◆場所
柏市民ギャラリー(パレット柏内)
柏市柏1丁目7番1‐301号 Day Oneタワー3階

◆入場料
一般500円( 中学生以下、障害者手帳持参者とその介助者1名は無料)

Pocket

投稿者:

山下 洋輔

柏市議会議員。柏まちなかカレッジ学長。教育コンサルタント。元高校教諭。 教育学研究や地域活動から、教育は、学校だけの課題ではなく、家庭・地域・社会と学校が支え合うべきものと考え、「教育のまち」を目指し活動。 著書『地域の力を引き出す学びの方程式』 教育共創研究所 代表 千葉県立東葛飾高校卒業。早稲田大学教育学部卒。 早稲田大学大学院教育学研究科修士課程修了後、土浦日大高校にて高校教諭。 早稲田大学教育学研究科後期博士課程単位取得後退学。 教育コンサルタント山下洋輔事務所設立。 2011年9月から柏市議会議員。 家族 妻、長男(2014年生まれ)、長女(2017年生まれ)