アートラインかしわのおしゃべり鑑賞会

Pocket

【おしゃべり鑑賞会】
‪アートラインかしわのおしゃべり鑑賞会@共晶点に参加ました。‬

‪パレット柏にて、柏にゆかりのあるアーティストさんたちの展示「共晶点」が開催されています。‬
‪その展示作品を観ながら、対話型鑑賞会が開かれました。‬

美術館で黙って静かに鑑賞するというのではなく、仲間と意見交換しながら、分かち合う鑑賞のスタイルです。

対話型鑑賞は、子どもの学力を伸ばすということで学校教育に取り入れられているところもあります。

私にとって当たり前の見え方が、他の人にとってはそうではないということに気付かされます。
自分の考えを伝えなければ、あるいは他の人の感想を聴かなければ、気づかずいることが沢山あると気付かされます。
美術鑑賞のみならず、あらゆることに通じると思います。

羽片 俊夫 (Toshio Hakata)さんのお陰で、アートラインのたびに、貴重な機会を頂き、感謝しています。

Pocket

投稿者:

山下 洋輔

柏市議会議員。柏まちなかカレッジ学長。教育コンサルタント。元高校教諭。 教育学研究や地域活動から、教育は、学校だけの課題ではなく、家庭・地域・社会と学校が支え合うべきものと考え、「教育のまち」を目指し活動。 著書『地域の力を引き出す学びの方程式』 教育共創研究所 代表 千葉県立東葛飾高校卒業。早稲田大学教育学部卒。 早稲田大学大学院教育学研究科修士課程修了後、土浦日大高校にて高校教諭。 早稲田大学教育学研究科後期博士課程単位取得後退学。 教育コンサルタント山下洋輔事務所設立。 2011年9月から柏市議会議員。 家族 妻、長男(2014年生まれ)、長女(2017年生まれ)