神戸の賢人、柏駅前に設立準備中の科学館を訪ねる

Pocket

神戸モトマチ大学代表の村上さんと、「空き家」を改修しながら準備中の『Exedra(エクセドラ)』を訪ね、館長の羽村さんからお話をお聴きしました。

今週末、羽村さんは、神戸モトマチ大学でお話しされます。
http://kobemd.com/lecture/plus0008/

コミュニティ・カレッジ・バックステージ(CCB)でのご縁が広がり、うれしいです。

羽村さんは、これまで科学コミュニケーション団体である柏の葉サイエンスエデュケーションラボ(KSEL)を通して、”科学コミュニケーション活動によって地域交流の活性化に取り組まれてきました。

科学コミュニケーションについて、ミュージアムのあり方について、さらには日本の科学教育について話し合っているうちに、あっという間に時が過ぎました。

以前、訪れた時よりも、かなり完成に近づいてきました。柏の葉サイエンスエデュケーションラボ(KSEL)の「科学館」設立のために!

私自身、レッジョ・エミリア市のようにまち全体を学びの場になることを目指して、議会活動や柏まちなかカレッジなどの活動に取り組んできました。
レッジョ•エミリア市での教育実践
『Exedra(エクセドラ)』の掲げる「街まるごと科学館」に共鳴し、これからの活動を楽しみにしています。

村上さんからは、サンフランシスコの科学館「エクスプロラトリアム」アップサイクルプロジェクト「THROWBACK」のほか、貴重な情報をご紹介いただきました。

※空きアパートが手作りの「科学館」に!柏駅前にオープンします!
https://readyfor.jp/projects/exedra-ksel

Pocket

投稿者:

山下 洋輔

柏市議会議員。柏まちなかカレッジ学長。教育コンサルタント。元高校教諭。 教育学研究や地域活動から、教育は、学校だけの課題ではなく、家庭・地域・社会と学校が支え合うべきものと考え、「教育のまち」を目指し活動。 著書『地域の力を引き出す学びの方程式』 教育共創研究所 代表 千葉県立東葛飾高校卒業。早稲田大学教育学部卒。 早稲田大学大学院教育学研究科修士課程修了後、土浦日大高校にて高校教諭。 早稲田大学教育学研究科後期博士課程単位取得後退学。 教育コンサルタント山下洋輔事務所設立。 2011年9月から柏市議会議員。 家族 妻、長男(2014年生まれ)、長女(2017年生まれ)