日本文化と英語を学ぶプログラムーI am 日本代表

Pocket

日本文化を英語で語る力をつけるプロジェクト型の体験プログラム「I am 日本代表!」

海外で日本人が一人。日本について質問されたとき、分かっているようで、いざ聞かれると、ちゃんと答えられない日本文化。
「日本代表」として、しっかりと答えられるよう、語学と日本文化を学びます。

9月から、相撲をテーマにした二期目が始まりました。
前回は両国へ行き、時津風部屋で朝稽古を見学させて頂き、ちゃんこも食べました。

時津風部屋のちゃんこ。
私たちは駅前のお店でいただきました。

今回は「なぜ塩をまくか?」など英語で説明できるよう、相撲の文化や歴史を学びました。

3学期は日本の漫画やアニメをテーマにしたレッスンを準備しています。

さて、11月11日の午後3時から5時で、TーSITE柏の葉のT-KIDS シェアスクールにて、体験クラスを開催する予定です。
3学期からのレッスンにご興味のある方は、ぜひ、ご参加ください。

Pocket

投稿者:

山下 洋輔

柏市議会議員。柏まちなかカレッジ学長。教育コンサルタント。元高校教諭。 教育学研究や地域活動から、教育は、学校だけの課題ではなく、家庭・地域・社会と学校が支え合うべきものと考え、「教育のまち」を目指し活動。 著書『地域の力を引き出す学びの方程式』 教育共創研究所 代表 千葉県立東葛飾高校卒業。早稲田大学教育学部卒。 早稲田大学大学院教育学研究科修士課程修了後、土浦日大高校にて高校教諭。 早稲田大学教育学研究科後期博士課程単位取得後退学。 教育コンサルタント山下洋輔事務所設立。 2011年9月から柏市議会議員。 家族 妻、長男(2014年生まれ)、長女(2017年生まれ)