理想の学校を求めて−グリーンスクール訪問記

Pocket

柏まちなかカレッジで、バリのグリーンスクール(Green School Bali)を訪問してきた報告会を開催致しました。

私自身、グリーンスクールでの教員経験があるわけでもなく、何度も訪れて観察してきたわけでもなく、子どもを連れて見学させてもらい、在校生や親御さんのお話をお聞きさせてもらった程度です。

柏まちなかカレッジでは、いわゆる大学の講義やセミナーと違い、山下の旅の土産話をみんなで聴くという感じで、ゆるやかに開催しています。
この気軽さが、柏まちなかカレッジの良さだと感じています。

しっかり整った話でなくても、山下の視点からグリーンスクールを見ると、また新たな発見があるかもしれません。
ゆるい会だから、グリーンスクールに興味がなかった方でも参加することができ、なにかのきっかけが生まれればと期待しています。

今回もオンライン会議システムのZoom を活用し、世界中に発信しています。
T-siteでのスピーチや小川さんの虫の話、Teal組織の話と、今年はどんどんオンラインで発信し、ノーカット映像が記録として公開されています。
ぜひ、ご覧になってください。

今年のまちカレは、オンライン中継が入っても、自然に話が弾むような場作りを実現させたいです。

今日は力を抜いて話そうと心がけました。自分の話を振り返り、改善点も見えてきます。

自分の口から出た言葉だけれど、場の力によって生まれた言葉というものがあります。
しかし、せっかく生まれた言葉も、忘れてしまうことが多く、そんな時に映像は役立ちますね。

Pocket

投稿者:

山下 洋輔

柏市議会議員。柏まちなかカレッジ学長。教育コンサルタント。元高校教諭。 教育学研究や地域活動から、教育は、学校だけの課題ではなく、家庭・地域・社会と学校が支え合うべきものと考え、「教育のまち」を目指し活動。 著書『地域の力を引き出す学びの方程式』 教育共創研究所 代表 千葉県立東葛飾高校卒業。早稲田大学教育学部卒。 早稲田大学大学院教育学研究科修士課程修了後、土浦日大高校にて高校教諭。 早稲田大学教育学研究科後期博士課程単位取得後退学。 教育コンサルタント山下洋輔事務所設立。 2011年9月から柏市議会議員。 家族 妻、長男(2014年生まれ)、長女(2017年生まれ)