見て見ぬ振りをしないパトロール

Pocket

ガーディアンエンジェルスのパトロールに参加。‬

‪たむろしていた場所にはゴミがあり、パトロールしながら拾う。後日、またパトロールしてゴミを拾う。その繰り返しが、非行や犯罪の防止につながると教わった。‬
定期的なパトロールや清掃活動の重要性を再認識した。

同時に、若者の居場所のある社会となるよう、もっと頑張りたい。

‪何気ないように見えるゴミにも伝言のような意味がある場合もあるので、日頃から注意深く確認するようになった。‬

‪警察やパトロールの方とも情報交換しながら活動。
いろんな立場で、まちを見守る存在は大きい。

Pocket

投稿者:

山下 洋輔

柏市議会議員。柏まちなかカレッジ学長。教育コンサルタント。元高校教諭。 教育学研究や地域活動から、教育は、学校だけの課題ではなく、家庭・地域・社会と学校が支え合うべきものと考え、「教育のまち」を目指し活動。 著書『地域の力を引き出す学びの方程式』 教育共創研究所 代表 千葉県立東葛飾高校卒業。早稲田大学教育学部卒。 早稲田大学大学院教育学研究科修士課程修了後、土浦日大高校にて高校教諭。 早稲田大学教育学研究科後期博士課程単位取得後退学。 教育コンサルタント山下洋輔事務所設立。 2011年9月から柏市議会議員。 家族 妻、長男(2014年生まれ)、長女(2017年生まれ)