島しょ部の都議選

Pocket

私の友人である山下崇さんが東京都議選に挑戦しています。 
東京都島しょ部にお知り合いのいらっしゃる方、よろしくお願いいたします。

山下崇さんは、八丈サイエンスクラブの活動に取り組み、子どもたちの学びの場を作り、発光生物のヤコウタケなどの自然や研究者など島の資源を活用し、教育環境を充実させてきました。
小学生が本格的なサイエンスの研究に取り組んでいます。

第14回こども科学映像祭では八丈サイエンスクラブが優秀賞を受賞しています。
八丈高校は理数研究校にも指定されています。

今回の山下崇さんの政策にも、理数教育で島を日本一にしたいと掲げています。

そんな山下崇さんの思いに共鳴し、八丈島まで応援してまいりました。

選挙応援は武者修行です。
知り合いのいない土地を訪れ、マイク一本で地域の方々の心を動かすような話をする。
地方議員としての力量が試されます。
また候補者や議員と地域や市民を、客観的に見る機会ともなり、勉強になります。

観光より視察、視察より選挙応援の方が地域を深く知ることができます。
選挙は地域の人間関係や文化が凝縮しています。貴重なフィールドワークとなりました。

宿泊先のガーデンでは、エイコバ(栄子さん)がお客さんが語り合えるようや場を作っています。
宿泊先のガーデン荘の図書館

東京島しょ部の課題と可能性を改めて知りました。

八丈の歴史や文化、政治風土など、いろんな話を教えて頂きました。

一人区は、自民党vs都民ファーストの会が顕在化する選挙区で、全国的にも注目されます。
石破さん(6/29)や小池さん(7/1)といった政治家も応援演説に来られます。

政党や地域の争いもあるかもしれませんが、より良い教育を目指し、熱い心をもって、都議に挑戦する仲間を応援したいと思います。

Pocket

投稿者:

山下 洋輔

柏市議会議員。柏まちなかカレッジ学長。教育コンサルタント。元高校教諭。 教育学研究や地域活動から、教育は、学校だけの課題ではなく、家庭・地域・社会と学校が支え合うべきものと考え、「教育のまち」を目指し活動。 著書『地域の力を引き出す学びの方程式』 教育共創研究所 代表 千葉県立東葛飾高校卒業。早稲田大学教育学部卒。 早稲田大学大学院教育学研究科修士課程修了後、土浦日大高校にて高校教諭。 早稲田大学教育学研究科後期博士課程単位取得後退学。 教育コンサルタント山下洋輔事務所設立。 2011年9月から柏市議会議員。 家族 妻、長男(2014年生まれ)、長女(2017年生まれ)